OA機器販売

【インターネットFAX14社を徹底比較】小規模オフィスにオススメ3選

こんにちは,ゲンジ(@genji_jisou)です.

起業するときにFAXは必要???不要???

今年の7月に会社をつくった時に,僕自身が思った疑問です.

これから,もしくは今現在,独立や起業の準備をされている方も「FAXっているのかなぁ」と思われているのではないでしょうか.

ただ,インターネットFAXで検索してみるとわかるんですが,紹介しているサイトによっておすすめランキングが違ったりしています.

当たり前ですが,オススメのサービスは使う側の状況,環境によって変わります.なのに,サイトを運営する側の主観や都合で書かれている事がほとんどでした.

今日は,会社を設立する際に僕が実際に調べたインターネットFAXサービスの比較と,現在使っているMessage+(メッセージプラス)について,紹介したいと思います.

インターネットFAXって何?

インターネットFAXとは

データのやり取りを,電話回線ではなくインターネットを利用して行うFAXのこと.電話回線が不要で,通信費がゼロになります.(インターネットを使える環境が必要).閲覧には,PCの他,スマホやタブレット端末でも確認できます.

さて,このインターネットFAXですが,実は僕もあまり知りませんでした.実際,ある程度の規模の会社であれば,複合機やFAX機を使っているので,使う機会がないと思います.

インターネットFAXは,従来までのFAXとは違って,紙とインクを使わないのでランニングコストがかかりません.受信には,これまで紙で出力されていた内容がPDF化され,指定したメールアドレスに送られてきます.一方,送り先側には今まで通り,紙で送信していますので,相手側はこれまで通りの環境のままで大丈夫です.

カエル君
カエル君
具体的にはどんなメリットがあるの???
ゲンジ君
ゲンジ君
そうだねぇ.これまでのFAXだと,外出先ではメールは確認できたけど,FAXは事務所に戻らないと確認できなかったよね.それが,外出先でメールで確認できるんだよ.
ゲンジ君
ゲンジ君
例えば,お客さんからの重大なクレームや,重要な連絡事項の確認をすぐに確認できるってことさ.

インターネットFAXの仕組み

受信については,相手が紙で送っても手元にはメールのPDFとして届きます.

自分のPCやスマホからはデータとして送ります.相手側には紙として出力されます.

ゲンジ君
ゲンジ君
動画でわかりやすく解説してるので,参考までに載せときます.

動画元はインターネットFAXで有名な「eFax(イーファックス)」です.

インターネットFAXの選び方

次に,インターネットFAXを選ぶ際のポイントですが,大きく3点あります.

  1. 使える電話番号
  2. 受信アドレス数
  3. 価格

それぞれについて,解説していきますね.

使える電話番号

インターネットFAXでは,IP電話の番号である050からはじまる電話番号を使うサービスが多くあります.ただし,いくつかのサービスでは、03や06などの市外局番からはじまる電話番号を使うことができます.

ある程度の規模の法人や,FAXとのやり取りが多い業種の会社などは,無難に03や06のなどの市外局番を選択した方が良いかもしれません.理由は信用面で,取引先などから「?」と思われる可能性があるからです.

ただ,個人的には昨今もIP電話が根付いてきていますので,フリーランスや小規模の法人や個人事業主であれば,050でも良いと思います.

ゲンジ君
ゲンジ君
ちなみに僕は050番号にしました.理由は後で詳しく紹介します.

受信アドレス数

インターネットFAXでは,FAX内容をPDFとして,メールに添付してパソコンやスマホに送られてきます.

その際に受信するメールアドレスの数には制限があります.

ある程度の規模の法人や,多人数で受信する予定のある個人事業主の方の場合,導入する前にサービス内容を確認する必要があります.

価格

インターネットFAXの導入には,次の3つの料金を確認する必要があります.
(初期費用については,導入時だけですので省略します.無料から数千円程度が主流です.)

  • 月額料金
  • FAX送信料金
  • FAX受信料金

上記を踏まえた上で,使用目的や価格を考慮して,総合的におすすめできるサービスを3つ紹介します.

インターネットFAX おすすめサービス3選

インターネットFAXは10社以上ありますが,ここでは僕が実際に導入したMessage+(メッセージプラス)と,インターネットFAX2強のもう一方であるeFax(イーファックス)を取り上げたいと思います.

またMOVFAXについても,上記2サービス以外の特徴があるので取り上げています.詳細は後ほど説明しますね.

eFax(イーファックス)

世界No1のファックスブランドであり,世界中で1200万人ものユーザーがいます.

月額基本料金だけで,送受信共に150枚まで無料で使えます.また,使える電話番号も全都道府県57都市の市外局番を含む,世界46カ国,3,500都市の現地のFax番号も使用可能です。

初期費用が無料で,30日間の無料トライアル期間があります.まずは使ってみてから,利用継続するかどうかの判断をしてみても良いのではないでしょうか.

Message+(メッセージプラス)

Message+(メッセージプラス)は現在僕も利用しているサービスです.

何と言っても安さが特長ではないでしょうか.年払いだと月額792円で利用可能です.また,受信にかかる費用は一切かかりません.

ただし,使える電話番号は050番のみとなっていますので,FAXをガンガン使われる予定の企業さんであったり,ある程度の規模の法人は信頼面という意味で避けても良いかもしれません.

ゲンジ君
ゲンジ君
スタートアップ企業や小規模の企業さんであれば,できる限り経費を抑えたいと思いますので,Message+で良いのではないかと思います

MOVFAX(モバックス)

MOVFAX(モバックス)は,eFaxやMessage+の中間というイメージでしょうか.

FAXサービスで26年以上の実績があります.15,000社の取引社数や「営業・サポート体制総合評価No.1」((株)KFS調べ)に選ばれたことでも証明されています.

市外局番は東京(23区)03,神奈川(横浜市)045,大阪(大阪市)06に対応しています.また受信に関しても1,000枚まで無料になっており,送信料金も8円/枚ですので,eFax10円とMessage+15円よりも安価になっています.

インターネットFAX 3サービスの料金プラン比較

上記でご紹介した,インターネットFAXの3サービスの比較を行いました.それぞれに特徴があるので,ご利用される法人や個人の業種,業態,規模によっておすすめが変わります.

サービス名称 eFax Message+ MOVFAX
提供会社 j2 Global Japan有限会社 株式会社アクセルコミュニケーションズ 日本テレネット株式会社
初期費用 無料 無料 1,000円
月学料金 1,500円 792円 スタンダード980円,
(プレミアム3,980円)
年払い割引 あり あり なし
FAX送信料金 150枚まで無料
(151枚目からは10円/枚)
15円/枚 8円/枚
FAX受信料 150枚まで無料
(151枚目からは10円/枚)
無料(枚数制限なし) 1,000枚まで無料
(1,001枚目からは8円/枚)
100枚送信の場合
の月額料金
月額料金のみ
(1,500円)
1,500円 1,780円
1,000枚送信の場合
の月額料金
10,000円 15,000円 8,980円
100枚受信の場合
の月額料金
月額料金のみ
(1,500円)
月額料金のみ
(792円)
月額料金のみ
(980円)
1,000枚受信の場合
の月額料金
10,000円 月額料金のみ
(792円)
月額料金のみ
(980円)
使える電話番号 全都道府県57都市の市外局番(※世界46カ国、3,500都市の現地のFax番号も使用可能) 050のみ 東京(23区)03・神奈川(横浜市)045・大阪(大阪市)06・IP 050の4種類(※050以外は追加料金あり)
登録受信アドレス数 5個 1個 3個

上記の表をまとめると,次のようになります.

大量に受信する場合 Message+
大量に送信する場合 MOVFAX
市外局番が使える場合 eFax,(MOVFAX)

それぞれで特長が異なりますので,導入を検討される前に,一度利用状況をシミュレーションしてから申込することをお勧めします.

その他のインターネットサービスの比較

上記では取り上げませんでしたが,インターネットFAXサービスの比較表を掲載しますので,参考までにご覧いただければと思います.

ゲンジ君
ゲンジ君
下の秒速FXも,普段FAXをあまり使わない,かつ問い合わせの番号が欲しい場合はオススメです

サービス名

初期費用

月額基本料金

送信料金

受信料金

使える電話番号

登録受信アドレス数

備考

秒速FAX送信 /
 秒速FAX Plus

1,050円
(送信のみは無料)

498円・
798円・
980円
(送信のみは無料)

月5,000枚まで10円/枚
(5,001枚以上は割引有)

8円/枚・
3円/枚・
無料

東京(23区)03・埼玉(さいたま市)048・千葉(千葉市)043・神奈川(川崎市)044・神奈川(横浜市)045・愛知(名古屋)052・大阪(大阪市) 06 ・IP 050の8種類

1個・
3個・
20個

D-FAX

2,500円

無料

機能なし

無料

020

1個

・020番号の制約で環境によっては発信できない場合有
・送られてくるファイルがTIFF形式

モバイルFAX

無料

無料
(14日以上未受信で解約.年3,600円で契約可)

月5ページまで無料(6ページ以上は50円/2枚)

無料
(別途データ通信量がかかる)

020

1個

・スマホ・ガラケーからのみ送受信可能

どこでもMyFAX

1,500円

1,800円

10円/枚

月1000枚まで無料(1001枚目から5円/枚)

050・03・0120

3個

・法人契約のみ
・0120はフリーコールプランのみ

InterFAX

1,500円
(送信のみは無料)

送信:1,000円
受信:2,200円
両方:3,000円

月250円分無料(22円/枚)

月1000ページ無料(1001ページから10円/枚)

03

20個

・0120はオプションで使用可

KDDI ペーパーレスFAXサービス

1,000円

950円

一律15円/枚
(サービスユーザー間、KDDI050番号向けは無料)

無料

050

1個

・申し込みできるのは法人のみ
・FAX蓄積容量 基本100MB(増量可能)

fax050jp

無料

500円
(送信のみは無料)

25ポイント/枚

無料

050

1個

・1ポイント=1円のデポジット制
・年払いで+1ヶ月

faxmo

1080円

940円

一律14円/枚
ファインモード

月1000枚まで無料(1001枚目~9円/枚)

03・06

・請求書送付は月額料金に140円加算

PamFax

無料

Free:無料Basic:522円Pro:786円

Free:12円/枚
Basic:12円/枚
Pro:8円/枚(Proは20枚まで無料)

Free:受信なし
Basic:無料,無制限
Pro:無料,無制限

813
※国番号+81と東京03の組合せのみ

Free:履歴30日保存Basic:履歴30日保存Pro:履歴無期限保存その他年間購入プラン等で割引あり

FleaFAX

1,480円

980円

16円/3分

無料

050
(03は新規受付停止)

1個

 

jFax

無料

990円

10円/枚
(50枚まで無料)

10円/枚
(100枚まで無料)

03

 

eFaxの姉妹サービス

実際に,メッセージプラスを使ってみた感想

僕の場合は送信する事は基本的にないという事で,message+を利用しましたが,この4か月間を振り返ってみて正解だったと感じてます.

詳しくはこちらの記事をご覧ください.

現状満足していますが,強いて不満を言うなら050番であるという事だけです.

これからインターネットFAXを導入される方で,市外局番のFAX番号を確保して,更にほとんど送受信共に使わないと言う事であれば,秒速FAXでも良いのかなと思います.

無料のインターネットFAXサービス

2018年現時点で,無料で使えるインターネットサービスを2つ紹介いたします.どれも送信枚数など利用に制限がありますので,ご注意ください.

MyFax Free...以前まで登録不要で無料送信できていましたが,2016年に北アメリカ以外からのFAX無料送信ができなくなりました.

FAX.de

FAX.de

ドイツの会社「FAX.de GmbH」が提供しているサービスです.1日に1枚だけ無料送信できるサービスです.PCから使うこともできますが,iPhoneとAndroidのスマホ用アプリが提供されています.

残念ながら,日本語には対応していませんので,英語,ドイツ語,スペイン語から選択する事になります.また,アプリは英語になります.

アプリからはGoogleドライブやDropボックスに連携できるので,添付ファイル形式を自由に選ぶ事ができます.

1日に1枚以上送りたい場合は,50枚パックなどを購入できます.また,受信番号も取得できますが,高額であり日本の番号がないので,お勧めできません.

HelloFax

HelloFax

1日に5枚まで無料でFAX送信できる海外のWebサービスです.送り先の国によって,使用枚数が異なり,日本では5枚で1ページとなります.また,サイトは日本語対応していないので英語になります.

Twitterやfacebookでシェアしたり呟くと送信できるページ数を増やせます.また,送信するデータは,GoogleドライブやDropbox,Evernote,OneDriveなど各種のクラウドサービスと連携できます.

受信する事も可能ですが,課金になりますので,急にFAXを1ページだけ送りたい場合などに利用するにはお勧めできます.

ゲンジ君
ゲンジ君
僕も以前,電話の繋がらないお店の予約にこのFAXを使って予約した事があります.もちろん普通にFAXできました.

まとめ

いかがでしたでしょうか.インターネットFAX提供会社14社を徹底比較しました.

今回の比較検討では,下記の様に結論づけています.

徹底比較した最終的結論

それぞれに特長があるので,利用者の利用環境によって最適なサービスが変わるかと思います.是非一度,経費削減もかねてインターネットFAXの導入を検討してみてはいかがでしょうか.

こちらの記事もおすすめです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です